全日本卓球選手権優勝は宇田幸矢選手!使用ラケットは?専用モデルある?

2020年1月19日、全日本卓球選手権男子シングルス決勝戦がおこなわれ、

宇田幸矢選手が張本智和選手に最終ゲームで勝ち、

初優勝を飾りました。

宇田幸矢選手ってどんな人?調べてみました。

宇田幸矢選手のWiki的プロフィール

宇田幸矢(うだゆきや)選手は2001年8月6日生まれ、2020年1月現在18歳です。

東京都調布市出身です。

出身中学校は北区立稲付中学校。

JOCエリートアカデミーに在籍していたため、

基本的に北区立稲付中学校に在籍することになったそうです。

高校には進学しておらず、高卒認定試験取得を目指して大原学園に通っているそうです。

2019年6月からはTリーグの木下マイスター東京に加入。

木下マイスター東京は張本智和選手や、水谷隼選手も所属するクラブです。

2019年12月現在の世界ランキングは53位。

両ハンドの高速卓球が魅力の選手です。

長崎美柚選手が彼女だった?

宇田幸矢選手をネットで検索してみると、

「長崎」という関連ワードが出てきます。

長崎というのは、どうやら同じく卓球選手の長﨑美柚(ながさきみゆう)選手のようです。

https://tleague.jp/team/kinoshitaabyell-kanagawa/player/?season=2019&pno=4


木下アビエル神奈川に所属する現在17歳の選手です。

2018年には日本代表選手にもなっています。

宇田幸矢選手とはどんな繋がりがあるのでしょうか?

長﨑美柚選手もJOCエリートアカデミーに入所し、

北区立稲付中学校に入学していますが、

2017年に3か月の謹慎処分を受けていたようです。

実は、同時期に同じく宇田幸矢選手も謹慎を受けており、

2人で遊びに出かけてエリートアカデミーの寮の門限を破ってしまったため、

謹慎になったのではないかという情報が出回ったようです。

謹慎の理由は正式には発表されていませんが。

宇田幸矢選手と長﨑美柚選手は1歳違い、

2人とも卓球選手という同じ境遇で生活しているので、

2人で遊びに出かけるくらい仲良くなっていてもおかしくはないですね。

もしかすると彼氏彼女の仲である可能性もあるかもしれません。

宇田幸矢選手の使用ラケットは?

宇田幸矢選手の使用ラケットは何なのでしょうか?

世界有数の卓球用品総合メーカー、株式会社タマスのブランド、

バタフライのホームページによると、

ラケットは特注ではありますが、

素材はZLカーボンシェーク/インナーファイバー仕様で、

ラバーはディグニス05ディグニス80という商品を使用しているそうです。

バタフライには、水谷隼選手や張本智和選手のモデルのラケットも販売されていますが、

宇田幸矢選手のモデル名のついているラケットはまだありませんでした。

もしかすると今後、宇田幸也選手モデルのラケットも販売されるかもしれませんね!

水谷隼選手のモデルは宇田幸矢選手と同じくZLカーボンを使用しているラケットのようです。

こちらは張本智和選手のモデル。

宇田幸矢選手の今後のさらなる活躍に期待しましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です