シアーシャローナン映画新作ストーリーオブマイライフの日本公開はいつ?

女優シアーシャ・ローナンの映画最新作、

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』の予告映像が公開されました。

2007年公開の『つぐない』で13歳という若さでアカデミー助演女優賞にノミネートされて以降、

『ラブリーボーン』、『グランド・ブダペスト・ホテル』、『ブルックリン』、『レディ・バード』など、

数々の映画に出演したシアーシャ・ローナン。

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』ではどんな役柄を演じるのでしょうか?

シアーシャ・ローナン他、『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』についての情報をお伝えします。

予告映像公開!若草物語ってどんな話?


『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』(原題『Little Women』)は、

1868年に、ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott)により執筆された

自伝的小説が原作の物語です。

19世紀後半、南北戦争時代のアメリカを舞台に、マーチ家の四人姉妹を描いた物語となっています。

原題となっている『Little Women』とは、著者の父親が実際に娘たちを呼称するのに用いた言葉で、

単なる幼い少女ではなく一人の立派な女性であるという意味合いで用いられていたそうです。

父親が黒人奴隷解放のため北軍の従軍牧師として出征し、女ばかりの生活となったマーチ家。

作品では、マーチ家の四人姉妹メグ、ジョー、ベス、エイミーが、それぞれに起こる楽しいことや悩みなどを経験しながら成長し、

明るく仲睦まじく暮らしていく様子を見ることができます。

シアーシャ・ローナンは四姉妹の二女、ジョーを演じています。

ジョーは自らをマーチ家の「息子」標榜しているように、ボーイッシュな性格の役柄のようで、

短気でカッとなりやすいところがあるようです。

見た目では柔らかい雰囲気のシアーシャ・ローナンが、

ボーイッシュでカッとなりやすい性格のジョーをどう演じているのか、楽しみですね。

共演者も超豪華!エマ・ワトソン、ティモシー・シャラメ、メリル・ストリープも!

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』では、

シアーシャ・ローナン他出演者が超豪華で話題になっています。

まずは日本でもハリーポッターシリーズ以降大人気の、エマ・ワトソン。

エマ・ワトソンは、四姉妹の長女メグを演じるようです。

View this post on Instagram

@EmmaWatson is Meg. #LittleWomenMovie in theaters Christmas.

A post shared by Little Women (@littlewomenmovie) on

次に『レディバード』でシアーシャ・ローナンと共演し、

『君の名前で僕を呼んで』で第90回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたイケメン俳優、

ティモシー・シャラメ。

再共演のシアーシャ・ローナンとのショットも。

そして言わずと知れた大女優のメリル・ストリープ。

共演者それぞれが主演もできる実力の持ち主というキャストで、制作側の気合の入りようがうかがえます。

全米公開は2019年12月25日!日本での公開はいつ?

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』の監督は、

『レディバード』監督のグレタ・ガーウィグ。

『レディバード』が批評家から絶賛され、

アカデミー監督賞とアカデミー脚本賞にノミネートされたグレタ・ガーウィグに、

超豪華キャストで、アメリカの古典的な物語の映画化ということで、

全米で大注目されています。

日本での公開は3月27日(金)の予定です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です