エマ・ワトソンの映画最新作は若草物語!エマ・ストーンの代役出演?

女優エマ・ワトソンが映画『若草物語』に四姉妹の長女メグ役で出演します。

View this post on Instagram

@EmmaWatson is Meg. #LittleWomenMovie in theaters Christmas.

A post shared by Little Women (@littlewomenmovie) on

当初この役の出演は、『ラ・ラ・ランド』主演のエマ・ストーンに決まっていたようです。

しかしエマ・ストーンは同時期に映画『ザ・フェイバリット(原題)』のプロモーションがあるため降板。

エマ・ストーンの代役として、エマ・ワトソンが選ばれたそうです。

エマ・ワトソンとエマ・ストーン、雰囲気は違いますが、どちらも大人気の女優です。

引き続き2人の出演作品の情報に注目したいですね!

『若草物語』のそのほかの出演者をご紹介します。

シアーシャ・ローナン(二女ジョー役)


日本でのメディアの露出は少なめですが、『レディ・バード』、『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』などの映画代表作がある演技派女優。

ティモシー・シャラメ(セオドア・ローレンス「ローリー」役)


映画『君の名前で僕を呼んで』で一気に大ブレイクのイケメン俳優。ジョニー・デップの娘、リリー・ローズとの熱愛でも注目されました。

エリザ・スカンレン(三女ベス役)


オーストラリアの女優のエリザ・スカンレン。

フローレンス・ピュー(四女エイミー役)


イングランドの女優のフローレンス・ピュー。

ローラ・ダーン(四姉妹の母ミセスマーチ役)


『ジュラシック・パーク』シリーズや『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』など数多くの映画に出演しているローラ・ダーン。

メリル・ストリープ(四姉妹の大おばマーチおば役)


『クレイマー、クレイマー』、『プラダを着た悪魔』、『マンマ・ミーア!』シリーズ、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』など、主演、助演問わず代表作がたくさんの大女優、メリル・ストリープ。

豪華な出演者が勢ぞろいしている『若草物語』は、2019年12月25日に全米公開予定です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です