攻殻機動隊 SAC_2045Netflix配信日はいつから?4月23日開始!

人気アニメ攻殻機動隊の新作「攻殻機動隊 SAC_2045」が

Netflixのオリジナルアニメで配信されます。

いつから配信が開始されるのでしょうか?

攻殻機動隊新作SAC_2045がNetflixで配信!4月23日から!

Netflixのオリジナルアニメとして配信される

「攻殻機動隊 SAC_2045」は、

4月23日から配信される予定とのことです。

https://www.crank-in.net/news/75106/1

神山健治監督による「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズと同じ、

田中敦子さん(草薙素子役)、

大塚明夫さん(バトー役)、

山寺宏一さん(トグサ役)他の

オリジナルキャストが公安9課を再び演じるということで、

旧作からのファンも非常に楽しみにしているのではないでしょうか。

Netflixオリジナルアニメで独占配信なので、

視聴するにはNetflixに登録する必要がありそうです。

ネットフリックスの登録方法は?月額料金は?無料で見れる?

「攻殻機動隊 SAC_2045」はNetflixでの独占配信なので、

Netflixを利用していない人は、

登録が必要です。

どうやって登録するのでしょうか?

Netflixの公式サイトからメールアドレスを登録し、

料金プランを選択、

パスワードと支払方法を入力すれば、

登録完了のようです。

これなら4月23日の配信に間に合いますね!

料金プランは月額800円から1,800円まで3種類あり、

どのプランを選んでも視聴できる番組の数は同じ。

違いは画質や同時視聴できるデバイスの数のようです。

https://www.netflix.com/signup/planform

2020年4月16日時点では無料体験はありません。

ただ、登録後のキャンセルはオンライン上で簡単にでき、

キャンセル料も発生しないので、

気軽に登録しやすいのではないでしょうか。

https://help.netflix.com/ja/node/407

登録はネットフリックスのサイトからどうぞ。
ネットフリックス公式サイト

攻殻機動隊SAC_2045のあらすじや予告編が公開!

4月23日の配信が待ち遠しい「攻殻機動隊 SAC_2045」。

どのようなストーリーなのでしょうか?

あらすじは以下のとおりです。

2045年。

全ての国家を震撼させる経済災害「全世界同時デフォルト」の発生と、

AIの爆発的な進化により、

世界は計画的且つ持続可能な戦争“サスティナブル・ウォー”へと突入した。

だが人々が、

AIによる人類滅亡への危機を日常レベルで実感できるまでには

衰退の進んでいない近未来―。

内戦・紛争を渡り歩き、

廃墟が横たわるアメリカ大陸西海岸において、

傭兵部隊として腕を奮っている

全身義体のサイボーグ・草薙素子とバトーたち元・公安9課のメンバー。

電脳犯罪やテロに対する攻性の組織に所属し、

卓越した電脳・戦闘スキルを誇っていた彼女らにとって、

この時代はまさにこの世の春である。

そんな草薙率いる部隊の前に、

“ポスト・ヒューマン”と呼ばれる

驚異的な知能と身体能力を持つ存在が突如として現れる。

彼らは如何にして生まれ、その目的とは。

大国間の謀略渦巻くなか、いま再び“攻殻機動隊”が組織される―。

https://www.ghostintheshell-sac2045.jp/

サスティナブルという最近の注目されているワードが

戦争の形容詞として使われているとは、

皮肉たっぷりの世界が舞台になっていますね。

予告動画も公表されていますので、

チェックして配信開始までに気分を高めましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です