K-1闘う投資家パリピ久保優太が借金!離婚の危機?嫁の反応と副業youtube

K-1王者の久保優太選手、K-1の実力以外に投資家として億単位で稼いでいることでも有名です。

そんな久保優太選手が投資で損失を出し、借金を抱えることになったと発表されました。

今回はそんな久保優太選手をピックアップ!

実は本業が株トレーダー?ファイトマネーはアルバイト収入

久保優太選手、格闘技で優秀な成績を修めているにもかかわらず、

ご自身のTwitterで「闘う投資家 久保優太」と名乗っているように、

株の取引きでの収入を本業収入としているようです。

株取引には5つのモニターを使い、市場が開いている時間ひたすら張り付き、

個人としてだけでなく、法人化までして取引をおこなっているようなので、

株取引が本業というのもうなずけます。

久保優太選手のおじいさんが山一証券に勤めていらっしゃったようで、

小さいころから株の話を聞ける環境ではあったようですが、

本格的に株取引を初めたのは2013年。

キックボクシングの大会で優勝した賞金100万円を元手に取引を始めたそうです。

そこから10年足らずで億単位の利益を稼ぎ出すほどになるとは、

並大抵のことではありませんよね。

億と聞くと、運よく一発当てたのではないか、と思われるかもしれませんが、

格闘技のトレーニングと同様、株の取り引きも地道な努力を積んで結果を出しているようで、

毎晩5銘柄ずつの調査を欠かさずおこなっているそうです。

株の利益でパリピ生活を送っているなどと報道され、

格闘家らしくないと批判もされる久保優太選手ですが・・・

自分の力で得た賞金を使い、自分の力で資産を増やし、そのお金で好きなことをする。

むしろ格闘家だからこそ、地道に努力して大金をつかめたのではないでしょうか?

まさかの借金4000万円!敗因はメンタル?

そんな久保優太選手、先日、株取引でまさかの4000万円の借金を出してしまったそうです!

普段は3000万~5000万円の取引きをおこなっていたという久保優太選手。

その日は負けられないという思いから、なんと2億円も突っ込んでしまったとか。

株取引には、チャート分析能力とか、株情報収集能力とかも必要ですが、

何より必要不可欠なのがメンタルの強さとよく言われます。

メンタルの強さとはすなわち、ためらいなく損切りができる冷静さということですが、

格闘技で身体も精神も鍛えているはずの久保優太選手でも、

冷静さを失うことがあるんですね。

久保優太選手のTwitterを見ていると、損失を出す前の投稿には、

大好きなおばあさんを亡くされたとの投稿がありました。

大切な人を亡くされたとなると、おそらく通常のメンタルではいられない状態であったでしょうから、

もしかするとそういったことが株取引に影響を与えた可能性もあるのかもしれませんね。

離婚も覚悟?嫁サラの反応は?

4000万円もの借金を出してしまった久保優太選手、

奥様のサラさんにはなかなかそのことを伝えられなかったそうです。

ちなみに奥様は大変な資産家の娘のようで、

以前、『アウト×デラックス』に出演した際には、

その私生活の破天荒ぶりが話題になりました。

実家では一万円札数枚だとバレるので、逆に100枚単位でお金を盗んでいたとか、

夫である久保優太選手に内緒でフェラーリを現金一括払いで購入したりとか、

エピソードの桁がもう浮世離れしてますよね。

そんな破天荒なサラさんにでさえも、4000万円の借金のことは伝えるのをはばかられたということですから、

久保優太選手はよほどショックを受けたのでしょう・・・

離婚を言い渡されることも覚悟で借金のことを伝えたそうですが、

サラさんの返事は、

「また0からがんばればいいじゃん」

とあっさりしたもの。

さすがサラさん、久保優太選手よりもメンタルが強いです。

そんなサラさんに勇気づけられた久保選手、さっそく節約生活をネタにyoutubeもアップしています。

大金を失ってもめげずに前を向く久保優太選手と、破天荒ながらも久保優太選手を支えるサラさん。

またここから地道に努力し、返り咲いてほしいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です