ゼロワンイズちゃん放送禁止用語でTwitterトレンド入り!演じるのは鶴嶋乃愛!

『仮面ライダーゼロワン』のイズ役でかわいいと評判の鶴嶋乃愛さん。

番組が放送された後は、Twitterでトレンド入りすることもしばしば。

今回は「放送禁止用語」でトレンド入りしています。

このイズちゃんを演じるのは鶴嶋乃愛さんです。

モデルから女優デビューした鶴嶋乃愛さんの気になる情報を集めてみました!

鶴嶋乃愛のプロフィール

鶴嶋乃愛(つるしまのあ)さんは、2001年5月24日生まれ、2019年12月現在18歳のモデルで、

2019年9月に『仮面ライダーゼロワン』のイズ役として女優デビューもしています。

身長は163㎝、スリーサイズは78-59-87㎝と公表されています。

所属事務所はオスカープロモーション。

米倉涼子さん、上戸彩さん、武井咲さん、河北麻友子さんなどの女優が所属する事務所です。

2013年、小学校6年生のときに、雑誌『ピチレモン』のオーディションに申し込んだのがきっかけで、

『ピチレモン』専属モデルとなりました。

『ピチレモン』の2015年12月号の休刊までモデルを務め、

2016年からは雑誌『Popteen』のモデルとして活動をしています。

『Popteen』の専属モデルになったころのモデルプレスのインタビューでは、

ベビーフェイスを活かした子どもっぽい服装を心がけており、

なんとよだれかけをファッションに取り入れようと試みているという話がありました。

大人っぽいと言われるよりも、赤ちゃん、子どもっぽいと言われたいという願望があったようで、

『Popteen』の専属モデルとして個性を出すにあたり、

ラブリー系ならぬ、「赤ちゃんラブリー」を意識していたようです。


ただ、そんなファッション路線が先輩モデルである越智ゆらのさんのパクリだという批判もあったようです。

高知県出身で、モデルを始めて小学校、中学校の頃は、モデル活動をするときは高知県から東京に通っていたそうです。

鶴嶋乃愛さんの家族構成は、お父さん、お母さん、そして鶴嶋乃愛さんの3人。

1人娘としてご家族から愛されて育てられたそうです。

ツイッターの内容がたまに暗い?

鶴嶋乃愛さんのTwitterを見ていると、だいたいは宣伝や、

モデル仲間との写真などの投稿なのですが、

たまに気になる投稿がされているのを見かけます。

例えばこんな感じのものです。

つい最近でもこんな投稿が。

何か思うところがあっての投稿なのでしょうか?

鶴嶋乃愛さんには公式ブログもあるため、公式ブログを確認してみました。

すると、公式ブログでは長文で心情を語っている記事がいくつかありました。

例えば、2019年11月19日の記事では、以下のとおりつづられています。

オフィシャルブログ2019年11月19日
何だか、かんだかなーと思いつつ
自分の人生ってクソだなと
自分に対して罵倒を浴びせつつ
思うのは、同じ様な毎日が好きだけど変化が割と好きな所とかもう意味がよくわからないわけですよ。
大人に評価してもらえるのは嬉しいけど
なんかね、嬉しいけどなんか嫌です
嬉しいんですけど
愛の標識をリピートし続けて
死ぬまで一生愛されてると思ってたよなんて
全然思ってるし
でも我に返ったりもするし
金属の擦れる音を聞いてしまって数分
寒気が止まらなくてまた嫌になって
そんな事の繰り返し
でもまぁそんなこんなで次の日なんてすぐ来て
綺麗な気持ちで仕事に取り組む
割と綺麗な気持ちで居られることなんて少ないけど
ご飯、食べ過ぎない様にしなきゃなとかさ

そして、2019年11月6日の記事にはこんな記載も。

オフィシャルブログ2019年11月6日
昔から、女の子には1番にしてもらえる事は少なかった
こうやって言うと誤解を招いてしまうけど。
この言葉が1番適切だと思う

それはきっと今でも同じ事
私は一人っ子で、父も母も私が1番で
私にとっては私だけのものだった。
本当に本当に愛情を持って育ててもらった。
自分で言うのも何だけど、二人とも私の事が
きっと大好きだと思う。
私も大好き、ママは私にとっては
お母さんというより、
親友って言葉の方がぴったりの存在だと思う。

集中した愛情持って育った私には
それより下回ったものはきっと
好意にも感じられない、不幸なのか幸せなのか

昔から基本的に友達がいないのは確かで
遊ぶ子がいても、この子にとってはきっとあの子が
1番の友達なんだろうな。と感じる事が多かった

小学生のころから華やかな世界で多くの人の憧れのモデルとして活躍している反面、

妬みや目立つ人への反感など、おそらく同じ学校内の人などの周りの身近な人にも、

ネットなど顔の見えない人にも、多くの感情を向けられたことでしょう。

今回ネットで情報を集めているときも、先ほどのパクリの噂や、二重の整形の噂など、

好意的とは思えないものも多くありました。

まだ18歳にも関わらず、こんな重圧に耐えながら毎日お仕事をされているのであれば、

ブログにくらい気持ちを吐き出したくなるかもしれませんね。

鶴嶋乃愛さんのブログにファンの反応は?

そんな鶴嶋乃愛さんの心情が書かれたブログに、

ファンはどう反応しているのでしょうか?

鶴嶋乃愛さんのことを好きだとコメントしている人がいたり、

自分も同じ思いを抱いていたと言う人がいたり、

ブログまで見ているほどのファンということもあるのかもしれませんが、

多くの人が鶴嶋乃愛さんに共感し、応援するようなコメントを残しています。

程度の差はあるかもしれませんが、同じように学校で生きにくい思いをしている、していた人は多くいるはずです。

鶴嶋乃愛さんのように、モデルや女優として活躍していて、多くの人から憧れられている人でも、

辛い思いをしているということがわかると、

勇気づけられる人が多くいることでしょう。

最近では、グラビアにも挑戦している鶴嶋乃愛さん。

これからも辛いことを経験しながらも、成長し、ますます活躍する鶴嶋乃愛さんを応援しましょう!

ただし、無理だけはしないでくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です