山田杏奈は童顔で可愛い!ドラマで14歳子役で出演も、実年齢は19歳?

2020年1月14日夜9時から放送予定の新ドラマ『10の秘密』。

娘を誘拐されるシングルファザー役で向井理さんが主演予定です。

そんな『10の秘密』の向井理さんの娘役に、

山田杏奈さんがキャスティングされています。

今回は山田杏奈さんをピックアップしました。

『10の秘密』で子役に挑戦!


山田杏奈(やまだあんな)さんが出演する『10の秘密』の詳細はまだ発表されていませんが、

番組の公式ホームページでは、イントロダクションとして、以下のような内容で紹介されていました。

・主人公は建設検査会社に勤務するシングルファーザー。
・14歳の娘と2人暮らしで娘第一主義の生活。
・ある日娘が誘拐され、娘を助けるには元妻を探せ、と脅迫電話が。
・実は元妻も以前姿を消していた。
・娘を助けるため行動するうちに、元妻の秘密や、娘の秘密を知ることになる。
・次々と明らかになる登場人物の秘密を知るうちに、想像を絶する展開に!

これだけではストーリーが想像できないですが、なんだかミステリアスな雰囲気ですね!

ちなみに、佐野史郎さんもキャスティングされているそうで、

よりミステリアス感が増しています!

さて、この中で、誘拐される14歳の娘役を山田杏奈さんが演じることになっています。

ただ、山田杏奈さんは2019年12月現在18歳、ドラマ開始時には19歳になっています。

いくら童顔とはいえ、14歳の子役というのは違和感があるのでは・・・?

まだ『10の秘密』の役での写真がなかったので、

最近の出演作の画像から、14歳役を想像してみました。

新米姉妹のふたりごはんでは女子高生役!

2019年10月から放送のドラマ『新米姉妹のふたりごはん』では、

女子高生のサチ役を演じています。

制服が女子高生っぽいこともあり、

女子高生に見えます。

もしこれで制服がセーラー服で中学生っぽい制服でしたら、

14歳に見えないこともない・・・でしょうか?


ドラマ中での私服姿です。

この姿で女子中学生なら、少し大人っぽい子ならありえるかもしれませんね!

続いては、映画『屍人荘の殺人』より。

2019年12月13日公開の映画で、神木隆之介さんが主演しています。

山田杏奈さんは、静原美冬役を演じますが、静原美冬は医学部の1回生とのこと。

役柄としてはさらに14歳役からは離れてしまいました。


山田杏奈さん、めちゃくちゃ可愛いですね!

医学部の1回生にしては、あか抜けない雰囲気ではありますが、

中学生役を想像するのは難しいですね・・・

最近の出演作を見る限りでは、少し14歳の子役という設定には違和感を覚えてしまいます。

幸色のワンルームでは14歳役を演じていた!

1年ほど前ですが、2018年7月に主演したドラマ『幸色のワンルーム』では、

14歳役を演じていた山田杏奈さん。

これならまさに14歳ですね!

このときの山田杏奈さんの実年齢は17歳のはずです。

制服姿はこちら。

『新米姉妹のふたりごはん』のブレザー姿もですが、山田杏奈さんは制服姿がよく似合います。

次に演じる14歳役も、こんな感じになるのでしょうか?

髪型はもう少し短いかもしれませんね。

新しく始まるドラマ、『10の秘密』では、放送時点で19歳にもかかわらず14歳の娘役で、

さらに父親役は若く見える向井理さんです。

実年齢との年の差をどのようにカバーしているのか、山田杏奈さんの演技力にも注目したいです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です