GACKTが英語をYouTubeで教える!教材は映画でナイト&デイ! 

GACKTさんが英語を教える動画をYouTubeで配信し始めました。

本格的な内容が話題になっているようです。

GACKTの英語ガク習塾がYouTubeで配信!

GACKTさんが配信している英語ガク習塾とは、

どういったものなのでしょうか。

本気でやる気のある人だけ見ればいいとGACKTさんが言っていますね。

1時間のレッスン動画を1年間かけて配信し、

ネイティブの発音で英語が話せるようになることを目指すようです。

レッスン0では、

塾長であるGACKTさんから

レッスンを受けるにあたってのポイントを6つ話しています。

  • 毎日必ず続けること
  • 正しい発音ができるまで何度も発声を練習すること
  • 手鏡を持って口の形を認識して発声すること
  • 自分の発音とGACKTの発音の違いを録音して確認
  • Siriに向かって発音し、正しく認識するかチェック
  • 今日覚えたことを誰かに何も見ずに教えること

1、2はよく言われますが、

3~6は英語ガク習塾ならではのポイントですね。

でも確かに、1年毎日これを続けられれば、

ネイティブの発音をマスターできる可能性は高いのではないでしょうか。

ここまでやるのは興味本位では無理ですので、

GACKTさんが

本気でやる気のある人だけ見ればいいというのも

うなずけます。

GACKTの英語ガク習塾で使われている教材の映画は何?

英語ガク習塾では

映画を教材にして映画の中での会話のフレーズを取り上げ、

ネイティブの発音ができるように練習するそうです。

教材となる映画は、

トム・クルーズとキャメロン・ディアス共演

2010年の映画『ナイト&デイ』です。

GACKTさんが教材にこの映画を選んだ理由は、

映画の中に日常会話が多く出るからだそうです。

レッスンに入る前に字幕なしでみて、

レッスン後に同じように見たときにどれだけ理解できるようになっているか

試してみるのも面白いかもしれませんね。

GACKTの英語ガク習塾のネットの反応は?

GACKTさんの英語ガク習塾について、

ネットではどんな反応があるのでしょうか?

内容が本格的で教え方もうまいとの声が多数です。

GACKTさんについていくのは努力がいりますが、

在宅学習ができるいい機会でもありますので、

1年間頑張ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です