小林大祐(バスケ)は女遊びが激しい?イケメンだけど彼女や結婚はしている?

新たなオリンピック競技に東京オリンピックで採用された、3×3(スリー・エックス・スリー)。

日本もチームとして競技に参加することとなります。

今回は3×3の日本代表強化合宿に参加している選手を紹介します。

3×3とはどんな競技?

ところで、3×3ってなに?という方も多いかもしれません。

3×3とはバスケットボール競技の別形態の競技です。

ストリートバスケットボールで親しまれていた3人制バスケットボールをもとに、

2007年に国際バスケットボール連盟(FIBA)が世界統一ルールを制定し、競技種目化しました。

競技種目の呼称・表記について、もともとはFIBAが示した呼称「スリー・バイ・スリー」として、国内外で広がっていましたが、

2020年東京オリンピックで競技として取り入れるにあたり、「スリー・エックス・スリー」という呼び方も広まり、

2019年9月18日に日本バスケットボール協会(JBA)が日本での呼称を「スリー・エックス・スリー」とすることを決定しました。

1チーム3人、通常のバスケットボールのほぼ半分のサイズで、両チームが同一のゴールにシュートします。

1試合10分間の21点ノックアウト制でおこなわれます。

ルールとして特徴的な点は、固定メンバーではなく、大会に応じてパートナーを自由に変更し、

出場することができるというところ。

大会に応じ、選手個人へポイントが与えられ、ポイント順にランキングされます。

もともとバスケットボールから派生した競技でもあるため、

選手もバスケットボール選手を兼ねていることが多いようです。

今回は3×3日本代表の強化合宿に参加しているメンバーのうち、小林大祐選手をご紹介します。

小林大祐選手のプロフィール

小林大祐(こばやしだいすけ)選手はB.LEAGUEの茨城ロボッツに所属しているバスケットボール選手です。

1987年6月24日生まれ、2019年12月現在で32歳と、

プロバスケットボール選手としてはベテラン選手の中に入ります。

ポジションはSG(センターガード)。

漫画『スラムダンク』のキャラクターで言うと、3ポイントシュートでお馴染みの三井寿のポジションにあたります。

福岡県出身で、身長189cm、体重88kgの体格です。

茨城ロボッツには2019年に移籍したばかり。

以前は地元福岡のライジングゼファーフクオカで活躍していました。

これまでの経歴は、

福岡大学附属大濠高等学校、慶應義塾大学、日立(2010年~2014年)、リンク栃木(2014年~2016年)、

ライジングゼファーフクオカ(2016年~2019年)、茨城ロボッツ(2019年~)となっています。

バスケットボール選手として活躍している一方で、2019年の3×3日本代表強化合宿選手に選ばれています。

茨城ロボッツに移籍するときも、3×3選手としての活動を優先することを条件としており、

東京オリンピック出場を目指し、本腰を入れているようです。

2019年12月にJBA3×3のサイトで確認したところ、小林大祐の3×3選手としての日本でのポイントランキングは2位となっていました。

イケメンの小林大祐選手、結婚してる?

小林大祐選手、イケメンですよね!

こちらは慶応大学1年生のときの小林大祐選手。

バスケットボール選手でイケメンだなんて、人気がないわけがないと思うのですが、

ご結婚されているのでしょうか?

情報を探してみようと小林大祐選手で検索すると、なんと、

関連キーワードに「女遊び」なんていう単語が出てきてしまいました。

しかし、そのキーワードで情報を探しても、女遊びをしているというような記事は見当たらず、

ただの噂のようです。

そして、結婚についても調べてみましたが、

結婚しているのかしていないのかも、情報はありませんでした。

ご家族はお姉さんがいるようで、2012年にこんな投稿をしていました。

さらに2014年には、ご自身のことだと思わせつつ、お姉さんの結婚報告をされ、

ファンや友人を驚かせるようなお茶目な投稿をしていました。

小林大祐選手ご自身の結婚報告のツイートがないということは、まだ結婚はしていないのかもしれませんね。

バスケットボール選手とまだ日本での認知度は低い3×3バスケットボール選手として活躍する小林大祐選手。

ぜひオリンピックでも活躍する姿を見せてほしいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です