NOAは元YG練習生?歌手で君の花になる俳優デビュー!プロフィールは?

本田翼主演の「君の花になる」が

TBSでは10月期の火曜に放送されることが

発表されました。

このドラマで俳優デビューする

男性歌手のNOAさんについて気になったので調べました。

男性歌手NOAさんはプロフィール

5歳の頃に観た『ハイスクール・ミュージカル』という映画が

きっかけで、歌を歌ったり踊ったりすることが好きなったそうです。

テレビでBIGBANGさんを見て、

あまりのかっこいいパフォーマンスに

衝撃を受け、「この人たちのようになりたい」

という明確な目標ができ、韓国に渡ったそうです。

2000.3.13 東京生まれ。
作曲、作詞、ダンスの振付まで手掛ける、トリリンガル(日本語・英語・韓国語)ソロアーティスト。
12歳で滞在先の韓国の美容院でスカウトされ、YGの初日本人の練習生として韓国で6年間生活し、2018年に帰国。
2020年1月アミューズより1stシングル「LIGHTS UP」でデビューし、本格的に音楽活動開始。同年6月リリースの2ndシングル「TAXI feat. tofubeats」が、タイのSpotifyバイラル・チャートで1位を獲得。
2021年にユニバーサルミュージックからメジャーデビュー。
3か月連続デジタル・シングルが各国でチャート入りし、日本人でありながらグローバルな注目を集める。
国内外のアーティストとも積極的にコラボし、ジャンルに囚われない幅広い楽曲を制作。
ワールドワイドに活躍するアーティストを目標としており、マルチな才能を持った、今後注目される新世代アーティスト。
引用元 公式ホームページ

作曲、作詞、ダンスそして

トリリンガル!すごい才能ですね。

ドラマで知名度があがることが予想されます。

これから大注目ですね。

 日本語、英語、韓国語を操るトリリンガルの新鋭アーティストとして、その実力を着実に知らしめているNOA。InstagramやYouTubeを活用したZ世代らしいコミュニケーション手法も相まって、彼を支持するファンのコミュニティは国内のみならず、今や世界各地で目の覚めるような盛り上がりを見せている
引用元 realsound.

NOAさんのInstagram
NOAさんのTwitter

NOAさんの韓国での元YG練習生時代

NOAさんがYG練習生時代のことを

インタビューで話されていました。

YG ENTERTAINMENTはBIGBANGをはじめ、

数々のスターを輩出している韓国の芸能プロダクションです。

そのオーディションを受けて練習生として6年間過ごしたそうです。

オーディションを受けたのはどういう経緯で?

NOA:韓国入りした最初の月にYGのアーティストがよく通ってる美容室に行ったら、そこにBIGBANGさんの担当ヘアメイクさんに声をかけられまして、その場でオーディションを受けることが決まったんですが、当時は全く実力がなかったですし、一年間ぐらいは現地のレッスンを受けてからオーディションを受けようと思っていたので、あまりの展開の早さにびっくりしましたね(笑)。


練習生時代をいま振り返ってみていかがですか?

NOA:僕の場合は大体、朝の11時ごろから終電の時間ぐらいまで練習していて、ハードと言えばハードだったんですけど、タイトなスケジュールで頑張っていた分、今の自分の基礎となっている実感はすごくありますね。休みの日は練習生同士で遊園地に行ったり、公園で電動スクーターに乗ったりして遊んでいました。今でも当時の仲間とは、しょっちゅう電話したりして連絡を取り合うぐらい仲が良いんです。みんなそれぞれの道で頑張っていて、僕も事あるごとに刺激を受けています。

NOAさんの「君の花になる」の役は?

俳優デビューとなる

「君の花になる」では

どんな役を演じられるのでしょうか?

本作で演じる久留島巧、通称たくみは、パフォーマンスの実力が格別に高く、一見クールで完璧そうな雰囲気だが、実はド天然。突拍子もない発言や食べ物をよくこぼしたり、物を壊したりと抜けていることが多々あり、生活力は低めというギャップがある。

ドラマの放送が楽しみですね。


「君の花になる」ドラマ、キャストが発表!8LOOMのメンバーは期間限定!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。