つぶれない店伊太そば(旧きむらさん家)で使用した淡路の麺購入方法は?

TBSで毎週日曜の夜6時30分に放送されている『坂上&指原のつぶれない店』。

2020年初めての放送が1月5日にありました。

千葉県のイタリアン料理店「きむらさん家」を銀だこの社長が立て直すという企画では、

銀だこ社長がイタリアン料理店にラーメンを出すよう提案するというまさかの展開に。

豚骨イタリアンラーメン「伊太そば」として生まれ変わったお店は、

テレビの放送前からすでに人気店となっているようです。

銀だこ社長がこの大胆な計画を提案するにいたった理由の一つに、

イタリアン料理店で出していたパスタの麺のおいしさがありました。

お店立て直しのきっかけとなった淡路の麺とは?

お店の立て直し企画では、

まず銀だこの社長が下見のためにお客として対象のお店で飲食をしました。

その時にフレッシュポルチーニ茸とトリュフの濃厚クリーム生パスタを食べた銀だこの社長は、

美味しいと絶賛!

店主とともにお店を切り盛りしている奥様に、自家製麺なのか確認したところ、

奥様は「淡路の麺を取り寄せている」と回答していました。

銀だこ社長はこの美味しい麺のパスタをヒントに、

立て直し後のお店のメニューとして、ラーメンを思いついたのです。

(ただし、ラーメン用の麺はパスタでは代用できないので、

サッポロ製麺が伊太そばの為に作った特注麺を使用しています。

情報提供により追記1月13日)

お店立て直しのヒントとなった「きむらさん家」で使用していた淡路の麺とは、

いったいどんな麺なのでしょうか?

どうやら淡路の麺は、淡路麺業のパスタのことのようです。

麺一筋創業110年の淡路麺業では、

素材本来のおいしさを引き出す小麦の力を生かした昔ながらの手打ち製法で究極の生パスタを作っています。

淡路麺業株式会社
〒656-2225 兵庫県淡路市生穂新島9番15号
TEL.0799-64-0811 / FAX.0799-64-0822

個人・家庭用で淡路の麺を購入する方法は、ふるさと納税?

淡路麺業のパスタ、ぜひ取り寄せしてみたいですよね!

淡路麺業のホームページの注文方法の欄を見てみたのですが、

どうやら飲食店などの業者を前提に注文を受けているような印象を受け、

家庭用に注文するのはハードルが高そうです。

他に方法がないか調べてみると、

兵庫県淡路市のふるさと納税の返礼品として、パスタがありました!

しかもソース付きですし、家庭用にぴったりですね!

2020年も始まり、税金対策としてふるさと納税を考えている人は、

こちらの商品を候補に入れてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

1 Comment

しゅういつぱぱ

伊太そばに使われている麺は、サッポロ製麺が伊太そばの為に作った特注品です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です