画像|槇原敬之逮捕のきっかけ元社長は誰?パートナーで写真もあり!

覚せい剤所持の容疑で逮捕された槇原敬之さん。

今回の逮捕のきっかけは、

2018年に逮捕された、

槇原敬之さんの個人事務所の元社長の証言だったようです。

槇原敬之逮捕のきっかけは元社長の証言?

2018年、槇原敬之さんの個人事務所の元社長の男性が

覚せい剤を使用した疑いで逮捕されました。

その際の捜索で、捜査員から覚せい剤は誰のものかと問われたこの男性は、

「それはマッキーの」と答えたそうです。

警視庁は、その時押収した覚せい剤が誰のものか、

今日まで慎重に調べ、

その結果、関係者への聞き取りなどから、

覚せい剤が槇原敬之さんのものだった疑いが強まったとして、

逮捕にいたったようです。

槇原敬之個人事務所の元社長は誰?画像はある?

槇原敬之さんの逮捕のきっかけとなる証言をした個人事務所の元社長とは、

いったいだれなのでしょうか?

その人は、奥村秀一さんという方のようです。

奥村秀一さんの顔がわかる画像がネットにアップされていました。

https://mayuponstyle.com/news/8790/

https://outidesigoto.com/archives/33203

槇原敬之さんの個人事務所の元社長で、

槇原敬之さんのものだという覚せい剤を使用していた奥村秀一さん、

槇原敬之さんとは親しい間柄なのでしょうか?

奥村秀一は槇原敬之の元彼氏?

槇原敬之さんと奥村秀一さんの関係は、

個人事務所の元社長以上のものだったのでしょうか?

実は奥村秀一さんは、LGBTを公言している方で、

以前は「金太郎」と言う名前を使用して都内のゲイバーで勤務していたそうです。

槇原敬之さんが薬物を使用するようになったことと関係があるのか、

槇原敬之さんの1999年の1度目の薬物使用の逮捕の時に、

薬物との縁を断ち切るため、奥村秀一さんと絶縁すると宣言をしていました。

しかし、2018年に奥村秀一さんが覚せい剤の使用で逮捕され、

その覚せい剤を槇原敬之さんのものだと証言したということは、

槇原敬之さんと奥村秀一さんは復縁していたということなのでしょう。

そして次第に薬物の使用も再開してしまったのかもしれません。

一度覚せい剤に手を出すと抜け出せない

槇原敬之さんは1999年にも覚せい剤で逮捕されています。

そのせいでCDは回収され、

借金も背負うなど大変な経験をし、

やっとそこから復帰できたにもかかわらず、

また覚せい剤と関わってしまいました。

覚せい剤を含めた薬物は、

一度手を出してしまうと精神的・身体的依存状態となり、

自分の意志でやめることができなくなります。

絶対に薬物に手を出してはいけないですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です